coffee with bread

ベトナムのベーカリーで手に入るバインミー以外のたべものとは

バインミーは最高に美味しいベトナムのサンドイッチです。しかし、バインミー以外にも美味しい食べ物やデザートがベトナムのベーカリーでも手に入るのです。

オーストラリア人はバインミーが大好きです。ランチタイムにシドニーのHong HaやメルボルンのN. Leeに行けば、昼食にあまりお金をかけれないお腹を空かせた人の列がいつもできています。

ベトナムのストリートフードと言えばバインミーですが、世界で最高のサンドイッチとして、みんなから大人気の食べ物です。その理由は、カリカリのバゲット、豊かな風味のパテとマヨネーズ、野菜のピクルス、おいしいハム…絶対に美味しいはずですよね!

でもベトナムのベーカリーでバインミーしか注文したことがないというのであれば、少し損をしているかもしれません。今日はベトナムの美味しい食べ物をご紹介します。

Banh Pate So(パテショー)

オーナーシェフの Cindy TranはSBS食品の取材に「毎週土曜日母親と一緒に、食料品を買いにLittle Saigonマーケットに行っていました。そこでベーカリーに行って、パンやバインミーを買って帰っていました」と話してくれました。

「毎週土曜日母親と一緒に、食料品を買いにLittle Saigonマーケットに行っていました。そこでベーカリーに行って、パンやバインミーを買って帰っていました」

Cindyのお気に入りの一つに、ベトナムのフランス植民地時代の名残であるbanh pate so(パテ・ショーとも呼ばれます)という食べ物があります。 「Banh」は、おおまかに言って、ベトナム語ではケーキ、パンなどオーブンで焼いたものという意味です。 Banh pateは、バターとサクサクしたパイ生地で作られたパイです。 中には、豚肉(鶏肉や牛肉の場合もあります)、パテ、玉ねぎ、そして大根やキノコなどの野菜が入っています。

Banh Cong

ベトナム南部で人気のあるbanh congは、とても美味しい揚げパンです。 米粉で作られており、中には緑豆と豚肉がはいっていて、上にはエビがトッピングされています。 「Cong」というのは、banh congの形を整えて揚げるために使用される道具のことを指します。

「蒸された米で作られ魚醤がかかったBanh congは最高です」とCindyは話してくれました。

「暑い時期には、Banh congを食べます。 家族や友人が家に来たら、Banh congを皿に盛り、レタスとハーブで飾ります。」

Foodyというお店では、To’s Bakeryが、切ったbanh cong、蒸しライスシート、ハーブ、魚醤、ハムが入ったランチセットを販売しています。 共同オーナーのThai Phuongは、banh congをバラバラにしてレタスに包んで食べてもおいしいと話してくれました。「暑い時期には、Banh congを食べます。 家族や友人が家に来たら、Banh congを皿に盛り、レタスとハーブで飾ります。盛り付けるだけですぐに食べられますよ。」

Banh La

Banh laは、塩辛い物や甘いものがあります。 バナナの葉に包まれているのですが、中にはもち米粉、豚肉、マッシュルーム、ココナッツが入っています。

「私のお気に入りはBanh laです。もち米粉、豚肉、マッシュルーム、うずらの卵をバナナの葉で包んでいます。12時間蒸して作ります。食べる時はボロボロこぼれてちょっと汚れていまします」とCindy。

To’s Bakeryでは、Phuongが、ベトナム中部の名物であるbanh it la gaiを作ります。緑豆やココナッツが入っている食べ物です。「これはとても伝統的なベトナムのケーキです。正月に家族の誰かが亡くなった場合によく食べられます」とCindyは説明してくれました。

Banh Cam

中国のjian duiと似ていて、banh camsは緑豆もしくは小豆のペーストが中に入っていてゴマで覆われたもち米の揚げ物です。

Banh Bo

banh camと同じく、banh bo hapは、全国のベトナムのベーカリーではどこでも手に入るデザートです。 白、ピンク、緑の丸い団子は、米粉、ココナッツミルク、砂糖で作られています。「ココナッツミルクと一緒に発酵させて蒸します。そして、ココナッツミルクを上に注いだり、ココナッツミルク、ピーナッツ、ゴマに浸して風味をつけたりもします。」とPhuong氏は説明してくれました。

ban bo には、ban bo nuongやフライパンで焼いたココナッツケーキなど、他にもたくさんの種類のbanh boがあります。

その他の食べ物

ベトナムのパン屋には、banh goi(揚げ豚肉団子)からbanh thieu(ドーナツのようなもの)やbanh trung thu(月餅)に至るまで、たくさんの料理が取り揃えてあります。 いくつかのメインの商品ががありますが、同じ料理でも材料が違ったりレシピが違ったり、店によって少しずつ味が違います。

一番いいのは、SpringvaleやFootscrayのようなベトナム人が多いお店に行くことです。 「Footscrayのベトナムのパン屋はベトナムの労働者がよく来るため、BrunswickやFitzroyのベトナムのパン屋よりも多くの種類の食べ物を置いています」とCindyは話してくれました。

旧正月(2020年1月25日)までの期間は、特別な焼き菓子やデザートが売り出されるため、この期間にベーカリーに行くといいでしょう。

お店に行った時にはぜひ、疑問に思ったことを質問したり、食べたことのない食べ物をどんどん注文したりしてください。 「お客さんが何かを知りたいというのであれば喜んで説明します。私は食べ物が大好きで、すごく楽しんでいます。質問をしてくれるとこちらも、勉強にもなるのでありがたいです」とPhuong氏は話してくれました。